★ Healing Sanctuary "Beatifica"より、お知らせ。

☆毎日13時と20時に平安の祈りと瞑想をしてみませんか?

☆上記の時間に合わせ、PWYW方式(希望額支払いにて、
太陽』と『』と『』のスピリチュアルヒーリングを日々しています


☆3月に横浜にてワークショップをする予定です。
☆大阪以外にも横浜での対面セッションもしています。

12/06/2013

『風邪は健康の元』な話と霊的な団体のこと♪

黄色い銀河の種の年 倍音の月 22日
KIN37 『 11(スペクトル) 赤い地球 - 青い手 』
おはようございます。藤次郎です♪
今日も見て下さってありがとうございます。

部屋の中にいるよりも、外にいるほうが暖かい今日この頃。

こんな時期は少し薄着な方が氣も満ちるので、
快適に過ごせるのかもしれませんね♪

健康を維持するなら、日中はなるべく外にいること。
屋内にいることが多いのなら、なるべく窓は開けることです。

風邪?インフルエンザ?

それは何の心配でしょうか?
彼らは体内の毒素を排泄させる為にいるんです。

風邪は万病の元というのは、
毒素が排泄される際に様々な症状が出ることを指していますけど、
それによって健康を維持させる自然治癒力の働きです。

断食しつつ寝ておけば、2~3日後にはすっかり元気になっています。

咳が酷かったり、熱が高かったりしても、
それだけ咳を出す必要があったり、熱を上げる必要があるからです。

薬やサプリメントなどで自然治癒力を抑えることなく、
薄着になって、安静にしていると(ヨガや気功とかいいかもしれませんね)
体内の毒素がしっかりと排泄されて、日常を元気に過ごせるようになりますよ。

社会の歯車と生きるのも構いませんが、
あなたの役割が使い捨てでないのであれば、
自らの身体の声を聴き、健康維持に努めるのは大事なことの一つです。

社会の中で様々な役割がありますが、
その前に人としての生得の権利を信じ生かして頂けたらと思います。



投稿を終えてから、
そういえば、これも書いておくといいなと思い、
次回の記事に書いてみることが多いのですが、
今日もまたそんな感じです。

(読み返して、推敲出来る所はしたりするのですけどね(笑))

昨日の記事は、
今は霊的な教師を名乗る方が、ご本人がしてきたことにも関わらず、
それを生徒に禁じ、禁を犯せば霊的な罪となると脅している方もいるようなので、
霊的な師というのはこういうものなんですよっと書かせて頂きました。

ただ、生徒の側もスピリチュアルジプシーと呼称されるような、
次々に師を変えていく渡り歩くというのは推奨されるものではありません。
(これは習い事や勉強など全般に言える事ですけどね。)

どのような方であっても、出逢うべき縁があって出会った人です。
少なくともその出会いの意味を知るまでは離れるのは止めた方が好いのだと思います。
その意味に気付かせる為に繰り返す出逢いが訪れるだけですから。

これは、どのような出逢いもそうですけどね。

でも、霊的な師弟関係が結ばれるというのは、より深い意味があるのだと思います。
現世においては離れていても、霊的な界においては、四六時中共に過ごしたりするのですから。
(もちろん、現世で離れていても、見守られていますよ。ご心配なく。)


また、天界の再構成もあったりするので、特定の師というのではなく、
霊団と置き換えたほうが今は分かり易い人もいるかもしれませんね。

ちなみに、神智学の影響を受けた、ニューエイジ・カルチャーなどでは、
霊界の存在を総じて”ホワイトブラザーフッド・シスターフッド”と呼んだりもしますが、、、、
そもそも、この名称も大富豪の共通点はトイレが綺麗な事だった!というのと同じく、
オーラが眩いばかりに光輝いていることぐらいしか、人が知れる共通点が無かったからで、
その思想や観念など信念体系によって、霊団は異なるものです。

なので、その影響を受けている地上の団体などに参加する必要を感じる場合は、
そもそも、そのような団体にあなたは今現在参加する必要があるのか、
そして、あなたが興味を持った団体はあなたを導いている霊団の薦めなのか、
などなど、気になることをスピリットガイドにしっかりと尋ねてからにして下さいね♪


※通過儀礼(イニシエーションやセレモニー)などの入団儀式を通じて、
  より高次のスピリットガイドに人為的に変更したりするという団体もありますが、
  その団体を信用する前に、先ずはスピリットガイドを信用して尋ねてみて下さい!
  神の采配により、縁あって結ばれた関係なんですからね。

 また、あなたの霊的成長によってスピリットガイドも変わる場合はありますが、
 上記のような人為的な変更は、我がままなものですよね。
 
 そういうものは黒魔術に属するということをお忘れなく!
 確かに恩恵はありますが、その加護と引き換えに何を明け渡しているかを知って下さいね。

でも、、、
スピリットガイドは導いてくれていないんじゃないか?!って思う方は、
そもそも尋ねていますか?正しく尋ね、返事を待っていますか?

どのように思い、どのように過ごせば好いのか、きちんと尋ねてみて下さいね。
日々尋ねること、先ずはそこからです。


また、霊的な影響を受けた団体に属する場合に明確な答えが得られない場合は、
まだその水準に達していないので、興味があるのなら、焦らずゆっくりと日々の生活の中で、
霊性を高める努力をするのみです。関心を注ぎ、日々努力することで、扉は開かれますから。


ヒーリング・パワーを目覚めさせるスピリチュアル・レッスン (実践講座)
ジャック アンジェロ
ビイング・ネット・プレス
売り上げランキング: 86,688

神の詩―バガヴァッド・ギーター (TAO LAB BOOKS) ブッダの語る覚醒への光の道―原始仏典「ダンマパダ」現代語全訳 オーラ能力開発法: オーラ・テクノロジー (〈1〉) (実践講座) 真理の言葉 私は何のために生きているのか?


そんな感じで、ずっと気になってたことを書いてみました!(笑)

日本でも様々な霊的な団体?があったりしますけど、、、
(宗教というのは、昔からそうなのかもしれませんが、)
所属しなくてもいいように思える方も組織の維持の為に入団させていたりするので、
アセンションだとか、ニューエイジだとか、ゴールデンエイジだとか言われるのに、
可笑しいなぁ滑稽だなぁと思っていました。

(それと、インディゴチルドレンをサポートするといって、
 インディゴチルドレンと呼称される人を参加させようとしなくてもいいじゃないでしょうか?)

”なんでやねん”って、たまには関西人らしく、
ツッコミを入れたい衝動に駆られることもあったりします(笑)

もちろんその霊的な団体の願いを成就させるのに、(どんな願いなんでしょうかね。実際は。)
組織を維持させるのは大事なのかもしれないですけど、入団しなくてもいい方々も入団させ、
その霊的な約束事を守らせたり、拘束したりするのは、いつも疑問を感じていました。
(そういう方々へは弟子ではないので、厳しくはないのでしょうけど。)

社会の流動性が低いのは、霊的な世界の流動性が低いのもあるかもしれないですね(笑)

まぁ、これから政治・経済共に様変わりしていきそうですけど♪
(その分、日本はハードな道を選んだのだなぁと思います。膿出しは早いほうがいいですけどね。)

とりあえず、今まで心に燻っていた事は書いたので、
このような話題は忘れておこうと思います。(笑)

それでは今日も、
あなたの進む道に光が満ちていますように。


藤次郎

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

★いつも読んで頂いてありがとうございます。
  感想を待っています。そして、クリックでの応援もありがとうございます♪

 
 人気Blogランキング 

 精神世界ランキング  ブログ村ランキング 

いってらっしゃい。また明日も読みに来て下さいね~♪
それから、あなたの人生に幸運を呼び込むヒーリングも利用してみて下さい♪

★ ヒーリングイベントの紹介 ★
毎日
13時と20時
『平安の和』への誘い~平安の祈りと瞑想~
毎日
13時-14時
『太陽』のヒーリング ~ SUN Light Healing ~
毎日
20時-21時
『星』のヒーリング ~ Ster Light healing ~
毎月
13日-20日
『太陽』と『星』のヒーリング ( いいね!Ver.)
毎月4回
月は3日9日17日25日
『月』のヒーリング ~ MOON Light Healing ~
ワークショップ
横浜 or 大阪
『聖霊と調和する』ワークショップ


御心のままに。

./././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././././

新しい記事 以前の記事